部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. マンションタイプと戸建てタイプどちらを選ぶ

マンションタイプと戸建てタイプどちらを選ぶ

自分が帰る場所は、居心地がいい環境でありたいものです。
キレイでおしゃれな外観や、部屋の間取りの広さなど、人それぞれ求めるものは異なります。
マンションで暮らしたいと希望する人や、戸建てで上下を気にしないで暮らしたいという人もいると思います。
そこで、これから住まいを探す暮らしやすい家を調べてみましょう。
住まいを探すには、二通りのことが考えられます。
一つは、賃貸物件を借りるということです。
これは、大家さんに家賃を支払うことで、暮らす家を借りるタイプです。
二つ目は、購入です。
これは、自分のものになるということです。
そして、次に考えるのが、マンションなのか戸建てなのかということだと思います。
どちらにしても、メリットやデメリットがそれぞれありますので、よく考えて自分に合った住まいを探してみましょう。

■マンションの場合
マンションタイプでは、同じ立地条件の中でも一戸建てよりも物価価格が安いと言われています。
将来の修繕計画や、防犯面での利便性は高いと考えられます。
最近では、セキュリティが強化されたマンションが増加しています。
物件も、時代のニーズに合った物が造られています。
代表的なもので言えば、オートロック防犯カメラです。
マンションの入口に、インターホンがあり呼び出すことで施錠するタイプです。
最近では入口付近に防犯カメラなどが設置され、セキュリティが充実しています。
また、同じ建物で暮らしている人がいるため、近所づきあいなどをすることで、生活面で助け合うことができます。

■戸建ての場合
戸建てタイプでは、管理費や修繕積立金などの支出を抑えることができます。
また、自動車を所有している場合、駐車場代がかからないというのが魅力です。
購入した場合は、自分の資産となるため築年数が経っていても、土地部分の価値が残ります。
他にも、プライバシーを守ることができ、安心した暮らしを送ることができます。
上下や左右に暮らしている人がいないため、騒音や生活音を気にしなくて済みます。
もし、生活スタイルに変化があった場合は自由に増築などすることができます。
マンションタイプや戸建てタイプを比較してみると、それぞれの良さを知ることができます。

金銭面で考えると、戸建てタイプよりマンションタイプの方が物価は安いということがわかります。

それぞれの大まかな良さを知ることで、自分がどちらのタイプが合っているのかわかることもあるのではないでしょうか。
しかしこれは、家探しの入口でしかありません。
マンションや戸建てに限らず、たくさんの情報を集め快適な家探しをしてみることをお勧めします。

【関連リンク】

マンションタイプと戸建てタイプどちらを選ぶ ページ上部へ戻る