部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. 新倉敷駅周辺と子育てに安心な自然豊かな倉敷情報

新倉敷駅周辺と子育てに安心な自然豊かな倉敷情報

岡山県北部は日本海側気候で豪雪地、南部は瀬戸内式気候で県庁所在地の岡山市は「晴れの国岡山」を県の標語にするほど雨量が少ない地です。
倉敷も瀬戸内海に面した位置にあり新倉敷駅は高梁川を挟んだ玉島地区にあります。
県内南部の新倉敷駅周辺の賃貸物件の状況を見てみましょう。

■新倉敷駅交通
昭和50年の新幹線の乗り入れにより玉島駅から新倉敷駅と名称が変わっています。
倉敷市の西部の玉島地区の新倉敷駅は山陽新幹線と在来線の山陽本線の接続の駅となっています。
岡山駅福山駅間を走る「三ライナー」の停車駅でもあります。
駅の南口からは両備バスと井笠バスカンパニー、北口からは両備バスがそれぞれ発着しています。

■医療、子育て
新倉敷駅を中心に医療機関が多く、ドラックストアや薬局も多いので診察後の薬の受け取りなどは便利です。
倉敷市は子育てに力を入れており小学6年生までは保険診療の医療費の助成が受けられ、児童手当は中学校3年まで支給されます。
子育ての援助、サポートも充実しており小さな子供がある世帯や初めての育児をしているお母さんは安心して子育てができるのではないでしょうか。
休日保育を実施している保育園もありその保育園に通園していなくても利用できます、また家庭保育が困難な場合の一時預かりなどもできる保育園もあります。
急な仕事や病気、冠婚葬祭などの事情で家庭で病気の乳幼児を見ることができないときも一時預かりが小学生低学年まで可能です。
近年、共働きの家庭も多く、核家族化で預かってくれる人が居ないと言う家庭も多くなっていますからそういった家庭には子育ての大きな見方になってくれます。

交通事情などを総合的に見てみると自家用車は持っているほうが生活には便利な地域ではありますが子育てなどを考えると安心な地域ではないでしょうか。
郊外には大型のショッピングセンターなどもあり日常の買い物やレクリエーションは楽しめる地域です。
賃貸住宅の家賃相場は岡山県内の平均値とそう変わりなくファミリー向け賃貸住宅が充実しているようです。
倉敷には倉敷美観地区という町並みがあり白壁となまこ壁のコントラストが美しく、倉敷川の両岸の柳の並木など伝統的な日本建築のよさを感じられる一帯です。
江戸時代には米の積み出し地として繁栄したところでもあり往時を忍ぶ町並みを散策するのもいいかもしれません。
古きよき時代を感じながら、子育てにやさしい自然多い倉敷での賃貸物件での生活もいいものです。

【関連リンク】

新倉敷駅周辺と子育てに安心な自然豊かな倉敷情報 ページ上部へ戻る