部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

  1. 賃貸情報
  2. コラム
  3. インターネットの地図からの情報を賃貸物件探しに役立てよう

インターネットの地図からの情報を賃貸物件探しに役立てよう

新生活のスタートで新しく賃貸アパート賃貸マンションを探す時に必要なのは、借りたいエリアの周辺情報です。
道路状況や鉄道などの交通アクセス、スーパーマーケットや病院などの施設の有無など知りたいことは沢山あります。
こんな時にはインターネットの地図から実に様々な情報を得る事が出来ます。

インターネットの地図を使って住みたいエリアの住所を入力して地図を表示すると、道路や鉄道がどこを走っているかが分かります。
地図を見て確認すれば、どの駅前やバス亭付近が良さそうかエリアを絞ることが出来ます。また車で移動する人ならば道路状況を確かめてエリアを絞ることが出来ます。
幾つか候補が決まったら、その周辺地域の施設等も確認しましょう。地図の縮尺を変えながらスーパーマーケットやコンビニエンスストアなどの買い物に必要な施設を確認することが出来ます。
その他にも飲食店や病院や学校など、自分の生活な必要な施設がどの程度の距離にどの程度の数あるのか地図から簡単に確認出来ます。
またこの時に航空写真に切り替えて見てみると、地図画面では読み取れなかった情報も見えてきます。

インターネットの地図からは他にも便利な情報を得る事が出来ます。
賃貸物件を借りたいエリアが決まったら、通勤や通学でどれくらい時間が掛かるかを知ることも重要事項です。
電車やバスの移動時間は乗換え案内サイトや時刻表で知ることが出来ますが、徒歩や車の移動時間は調べ辛いものです。
こんな時にはインターネットの地図サイトを使いましょう。目的地までの移動距離と移動時間を簡単に知ることができるサイトがあります。
ルート指定も細かく出来、徒歩とジョギングと自転車、そして車でのそれぞれの移動時間を知ることが出来ます。距離とだいたいの歩数も知ることが出来ます。
カロリー換算もしてくれるので賃貸物件に引越ししてからの、散歩やジョギングコースを探すのにも役立ちます。

もっと詳しく周辺状況を知りたいなら、これまたインターネットの地図から知ることが出来ます。
地図サイトの中には実際に道を歩くようにして360度のパノラマ画像を見渡すことが出来るサイトがあります。
これを利用すれば借りたい賃貸物件の前に立ち、散歩をするように眺めながら周辺を確認することが出来ます。
通学に使う道路の歩道や、通勤に使う道路の見通しや、隣の建物の高さなど実際に訪れているような感覚で周辺状況を知ることが出来ます。

実際に賃貸物件を借りるときに、何度か現地に足を運ぶのはもちろん必要です。騒音や建物の状況等は現地でなければ分からないからです。
でもその前の賃貸物件を探し始めた段階では、インターネットの地図から得られる様々な情報は賃貸物件探しにとても役立つものです。
賃貸物件を探すときには、地図からの情報も上手に利用しましょう。

【関連リンク】

インターネットの地図からの情報を賃貸物件探しに役立てよう ページ上部へ戻る