1. 賃貸・不動産TOP
  2. お部屋探しマニュアル
  3. コラム
  4. 池袋まで自転車で行ける大山の賃貸物件に住もう
このエントリーをはてなブックマークに追加

池袋まで自転車で行ける大山の賃貸物件に住もう

繁華街のイメージの強かった池袋ですが、最近住みたい街として人気が急上昇しています。
池袋では文化的イベントが積極的な開催されるなど、街の雰囲気が以前とは少しずつ変わってきています。
池袋には沢山の商業施設が集まっていて、ショッピングに困ることはありません。
そのため若い女性の姿も多く見られるようになり、住みたい街として人気が高まっています。
でも人気があるので家賃相場はやはりちょっと高めです。
そこで池袋から近い大山で賃貸物件を探してみてはいかがでしょうか。
大山は池袋に近いというだけでなく、とても住みやすいオススメの街です。

大山はこんな所

大山は東武東上線の電車に乗れば約6分で池袋に行くことができます。
また自転車でも行ける距離なので、気軽にショッピングに出掛けることができます。
そして大山の魅力は、池袋よりも家賃が安く物価が低いので、生活費を抑えて生活できる点にあります。
大山の駅を降りれば、そこにはよくテレビでも紹介されている日本有数の商店街があります。
全長500メートルを超えるアーケードの下には、新旧とりまぜた様々なお店が連なっています。
生鮮食品を安く買い求めることもできるし、美味しいお惣菜を買うこともできます。
美容院もあれば、カリオケ店やゲームセンターなどのレジャー施設もあり、商店街はとても活気がありいつも賑わっています。
仕事で疲れたときでも商店街を通れば、お惣菜を買えるお店がたくさんあるので、ご飯を作りたくないときに便利です。

大山の賃貸物件

大山は子供からお年寄りまで、いろいろな年齢層が偏りなく住んでいる街です。
ですから、どんな年齢層の人も大山での生活に溶け込みやすいでしょう。
そんな大山の賃貸物件を調べてみると、一人暮らしに向いている1Kタイプの間取りのお部屋が多いようです。
ですので、一人暮らしを考えている人は大山で賃貸物件を探すときには選択肢が多く、納得のいくお部屋探しができるでしょう。
一人暮らしではワンルームタイプのお部屋にするか、1Kタイプのお部屋にするか迷うでしょう。
そんな時にはキッチンを使うか使わないかで判断しましょう。
たまにでも料理をするのならば、1Kタイプのお部屋をオススメします。
ワンルームタイプで料理をすると、お部屋全体に料理の臭いが充満してしまいます。
臭いは布に染み付きやすいので、キッチンとお部屋の分かれている1Kタイプならば臭いも気になりません。
台所はコーヒーやお茶を飲むためのお湯を沸かすだけ、という人ならば家賃を抑えることができるワンルームタイプを選んだ方がいいでしょう。

池袋まで自転車で行ける大山の賃貸物件に住もう ページ上部へ戻る