部屋探し情報なら賃貸情報が満載のアパマンショップ。賃貸マンション・賃貸アパートの情報を多数掲載。

南向き 賃貸物件

南向き物件の特徴としては、窓が南に向いている物件となります。日光が入りやすく温かくなりやすい物件と言われています。南向き物件のメリットとしてはやはり、日が入りやすく、日中は温かいという点でしょう。しかし、一方で南向き物件の方が他方角を向いている物件に比べて価格が高い可能性もあります。南向き物件の探し方は近隣の物件がポイントになります。せっかく南向きであっても目の前に大きな建物があり、日が当たらなければせっかくの南向きというメリットもなくなってしまいます。また、予算とも相談した方がいいでしょう。

南向き物件なら一日中お日様が差してあったか

休日のお部屋ゴロゴロ度が間違いなくアップする!南向き物件なら身体も心もリフレッシュ

  • 賃貸のお部屋を「夜、寝に帰る場所」とだけ捉えている人にこそ、南向きの物件はおすすめです。南向きの物件なら、一日中お日様の光が届きます。とくに午後の陽だまりは最高ですから、休日、お部屋でゴロゴロしていても、「何となく気持ちがいい」と満足度が確実にアップしますよ。

    南向き物件に欠点があるとすれば、他の物件よりも、少しだけ家賃が高い傾向にあることでしょうか。しかし、南向きの窓から差す日光が、心と身体に与える効果はプライスレスです。さらにベランダへつながる大きな掃き出し窓がある場合は、より多くの日光を取り込むことができ、冬は暖房代の節約にもなりますよ。

    南向きの物件に住めば、今までガーデニングに興味のなかった人も、ふと観葉植物を買いたくなるかもしれません。休日には、せっせと布団を干したいという気持ちにかられるかもしれません。
    また、天気のよさを実感できるから、インドア派にも「ちょっと散歩してくるか」という気持ちが芽生えるきっかけにもなるでしょう。南向きの部屋には、私たちの生活を一変させる魅力が潜んでいます。

    ただ、単に「南向きだから」と飛びつくのではなく、必ず内見するか、内見できなくても周辺環境をきちんと確認することが重要です。たとえ南側に窓がついていても、ちょうどビルなどで隠れてしまえば日光は届きづらいですし、眼前にマンションがあれば目隠しのためカーテンをずっと引いておかなければならないかもしれません。

洗濯物の乾きが早く、カビ発生の度合いも小さい家具の配置を工夫して南向きのよさを満喫しよう

  • きちんと日が当たって見晴らしもよい、理想通りの南向き物件なら、心身の健康によい以上のメリットがあります。その一つが、洗濯物の乾きが早いことです。よく晴れた日でさえあれば、吊るしておいた洗濯物が数時間で乾くことに、感動さえ覚えるでしょう。
    また、カビ発生の度合いが小さいのも南向き物件のメリットの一つです。部屋の中がカラッと渇いているので、「気がついたらクローゼットの中がカビだらけ!」といったトラブルに見舞われる可能性は低くなります。退去時、敷金の戻りをよくするためにも、メンテナンスの必要がないのは嬉しいことですね。

    ただ、日光がよく当たるということは、ものが日焼けしやすいということでもあります。カーテンの傷みが早いのはもちろん、本棚を窓に相対して置くと、日焼けが進んでしまうでしょう。大事なコレクショングッズがある場合は、窓に相対しないよう上手にディスプレイするなど、家具の配置に工夫が必要です。
    ただ、そんなふうにレイアウトをあれこれ考えられるのも、新居に引っ越す楽しみの一つですよね。明るい南向き物件なら、新生活への期待もさらにアップします。単に生活するだけではなく、住んでいて心地よい部屋を、南向き物件で実現させましょう。

賃貸のプロがお部屋探し!最短2ステップでかんたん! かんたんリクエスト 今すぐチェック

その他のこだわり条件

都道府県から南向き物件を探す

南向き物件 ページ上部へ戻る