1. 賃貸・不動産TOP
  2. 千葉 賃貸
  3. 東京のベッドタウンの北西部と自然豊かな南房総を抱える千葉県

東京のベッドタウンの北西部と自然豊かな南房総を抱える千葉県

全国へ戻る

千葉県は東京都の東に位置し、東京湾に突き出した房総半島と関東平野からなります。東京都に近い北西部の中でも、習志野市や市川市、浦安市などの葛南地域や松戸市、柏市などの東葛地域、県庁所在地のある千葉市などは電車でのアクセスがよいエリアです。都内への通勤するファミリー層が多く住んでいます。一方、北東部や南部では、車での移動が中心です。

浦安市の東京ディズニーリゾートは、県外からも多くの人が訪れる人気スポットです。成田国際空港は、海外から日本へ訪れる人の玄関口となっています。北東部に位置する銚子港は、全国有数の漁港であり、2013年は水揚量214,500tと全国1位を誇ります。南部の館山から白浜にかけての房総フラワーラインには、春から夏にかけて多くの観光客が訪れ賑わいを見せています。

ファミリーに人気の千葉市

総武線沿線の千葉駅から東京駅までは、JR総武線快速で約40分と都内まで通勤しやすいエリアです。千葉駅前には、百貨店などが立地し、県の中心都市として発展しています。湾岸エリアのJR京葉線海浜幕張駅周辺は、区画整理された美しい街並みで、高層マンションが立ち並んでいます。ショッピングモールもあることから、ファミリー層を中心に人気を得ています。総武線や京葉線沿線は都内への通勤者が比較的多く、市内でもエリアによっては千葉県内への通勤者が大半です。

アクセスもショッピングも便利な船橋市

船橋市は、最近では、非公認キャラクターの「ふなっしー」でも知られています。船橋駅はJR総武線と東京メトロ東西線が乗り入れ、交通アクセスに優れています。船橋駅前には百貨店などの商業施設が充実しており、南船橋駅前には大型ショッピングモールなどがあることから、都内など遠くまで足を伸ばさなくても、ショッピングが楽しめることも魅力です。

常磐線の品川駅直通得運転でさらに便利な柏市

柏市は松戸市とともに、東葛地域の中核都市です。柏駅前は百貨店や系列の商業施設が立ち並び、多くの買い物客でにぎわっています。千葉市よりも、東京都内へのアクセスがよいことから、都内などへの通勤者が多くを占めています。柏駅には、JR常磐線と東武野田線が乗り入れています。常磐線は2015年3月のダイヤ改正で、品川駅までの直通運転を開始するため、柏駅から東京駅や品川駅までダイレクトにアクセスできるようになり、ますます利便性が高まります。

千葉県は、北西部を中心に東京都のベッドタウンとして発展しています。子どもをのびのびと育てられる環境として多くの子育てファミリーに支持されているエリアです。都内よりも、家賃を抑えて広い住まいを見つけやすいでしょう。

東京のベッドタウンの北西部と自然豊かな南房総を抱える千葉県 ページ上部へ戻る