1. 賃貸・不動産TOP
  2. 愛媛 賃貸
  3. 自然と文化、歴史が調和する愛媛県で暮らそう

自然と文化、歴史が調和する愛媛県で暮らそう

全国へ戻る

四国の北西部に位置する愛媛県は、四国で最大の人口を有しています。懐かしさを感じるのどかな情景や歴史的建造物など文化や歴史を楽しめるスポットだけでなく、温泉や海、山々など自然の魅力もたっぷり楽しめるのが愛媛県の魅力です。

愛媛県は人口約140万人で、四国の中で最も人口の多い県ですが、昔懐かしい街並みや伝統工芸や文化、郷土料理などが残っています。さらに、山と海に囲まれた愛媛県は、ゆったりとした美しい情景が魅力です。また道後温泉は、「日本三古湯」のひとつであり、地元の方々をはじめ、多くの観光客が訪問しています。四国東部は徳島県と香川県と、南部は高知県と隣接しており、北部は瀬戸内海を挟んで広島県と繋がっているため、各県へのアクセスも良好なエリアです。

歴史と文化と自然が調和する県庁所在地・松山市

愛媛県の県庁所在地である松山市は、四国の中で最も人口が多く、愛媛県内では7割以上の物件が集まっています。さらに松山市は「コンパクトシティ構想」によって、国宝や重要文化財、国史跡など様々な歴史や文化財をはじめ、レジャースポット、ショッピングモールなどが街に集まっているエリアです。
また、松山市では市として「住みやすく、居心地の良い街づくり」を都市のブランドとして掲げているため、単身や家族など、様々な形態の家族にとって住みやすいといえるでしょう。

他県とアクセスの良さが魅力・四国中央エリア

愛媛県の東端に位置する四国中央市は、高知県・香川県・徳島県の3つの県と隣接しています。道路の交通網が充実しているため、四国中央市からこれら3県の県庁所在地には、車で1時間から2時間程度でアクセスが可能です。愛媛県の県庁所在地である松山市までは、松山自動車道を利用して1時間20分程度でアクセスできます。
賃貸料も5万円を切る物件が多く集まるエリアであるため、都心部で働く方のベッドタウンとして人気です。

ショッピングに便利な街・新居浜市

新居浜市は、愛媛県の中で3番目に人口が多く、2番目に物件数が多い市です。また、大型スーパーをはじめ、ショッピングモールや大型書店などが複数出店しているため、毎日のお買い物や休日のショッピングにも便利なエリア。
新居浜市は、ほかの市に比べてやや賃貸料が高く設定されていますが、買い物に便利であることに加えて、公共交通機関が充実していることから単身にもファミリーにも人気です。

感じながらも私生活に便利なエリアが多くあります。隣接した他県へもアクセス良好な物件が多いため、愛媛県外勤務の方も、愛媛県で物件を探してみてはいかがでしょうか。

自然と文化、歴史が調和する愛媛県で暮らそう ページ上部へ戻る