1. 賃貸・不動産TOP
  2. お部屋探しマニュアル
  3. コラム
  4. 店舗物件検索してこだわりぬいた自分だけのお店を開こう
このエントリーをはてなブックマークに追加

店舗物件検索してこだわりぬいた自分だけのお店を開こう

オシャレな美容院、くつろぎのカフェ、こだわりのファッションテナント、自分だけのこだわりぬいたお店を持ちたい。
そう考えている人に、店舗物件検索のポイントをいくつか紹介します。
店舗物件を探すときはどんな業種で開業するかによっても違うでしょう。
どんな業種のお店か、街の雰囲気や、見込める集客、複合的な判断材料で物件を探すことでしょう。
町の不動産会社に直接足を運んで物件探しをする人もいるかもしれません。
今では一般的となったインターネットを利用して店舗物件検索をする人もいるかもしれません。
どちらにせよ失敗はしたくないものです。
店舗物件検索をするときは、自分のこだわりや変えられない条件をはっきり明確にしてから行いましょう。

こだわりの店舗物件を見つけよう【コンセプトを決める】

まず、飲食店、美容院、小売、物販、塾などやりたいお店の業種によって選ぶ物件は変わってきます。
その中でも、どんな雰囲気を目指しているのか、洋風なのか和風なのか、高級感を出したい、シックな感じにしたい、ポップな感じにしたい。
と、個々それぞれ目的の条件や希望、こだわりなどを具体的に明確にしておきましょう。

【店舗物件検索から契約まで】
自分の開きたい店のイメージ、コンセプトがまとまったら店舗物件を探します。
多くの人が貸店舗物件を探す際インターネットを利用するかと思いますが、できるだけ多くの物件を見るようにしましょう。
できるだけ多くの物件を見ておくことで、自分なりにだいたいの賃貸賃料相場の目星を付けやすくなります。
借りたい物件の目星をつけたら、不動産会社に行って、実際に自分の目で物件を見学しましょう。
画面上でしか得られなかった情報から、自分の目で確認することによって細部まで知ることができます。
物件の詳細を確認できるほか、物件周辺の雰囲気や客層、年齢層などの把握にも繋がりますので、ぜひ、物件のチェックはしておくといいでしょう。
そして、契約という流れになりますが、地元のことを熟知している不動産会社のサポートは欠かせません。
店舗物件検索から契約までは、借りたい物件の不動産会社に協力してもらって入念に準備をしてから行うとよいでしょう。

手早く開業できる【居抜き物件】

居抜き物件は、以前使用されていた設備がそのまま備わっており手早く開店準備を済ませられるということで、近頃人気のある物件です。
あまり手を加えなくても使用されていた設備をそのまま使用できるので資金的にも低コストで済みます。
開店資金を低コストで抑えられた分は、内装の色調を変えたり、家具や小物などに充てることで以前の店の雰囲気を払拭できます。
居抜き物件で手早く低コストで開店、開業してみるのもいいかもしれません。

アパマンショップでお部屋を探す

北海道
東北
関東
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄

店舗物件検索してこだわりぬいた自分だけのお店を開こう ページ上部へ戻る