1. 賃貸・不動産TOP
  2. お部屋探しマニュアル
  3. コラム
  4. コンパクトな街博多で暮らすなら何ができるか
このエントリーをはてなブックマークに追加

コンパクトな街博多で暮らすなら何ができるか

博多にはいつも多くの人が集まっています。
なぜなら、博多は大都市福岡の中心地であるからです。
そのため、博多には会社や学校も集中しており、多くの人が博多で暮らしているのです。
JR博多駅を中心に、数多くの住宅があります。
同じ大都市の繁華街であっても、博多が東京や大阪の繁華街と異なるのは、住宅の分布です。
東京や大阪の繁華街にももちろん住宅はありますが、その隣駅により多くの住宅が集まっています。
しかし、博多から延びる電車路線の駅ごとに住宅の数を見ていくと、博多駅周辺の住宅が飛び抜けて多くなっています。
これは、博多が大変コンパクトな街であることが理由でしょう。
このような博多で暮らすなら、具体的にどのようなことができるのでしょうか。

博多はコンパクトにまとまった街○職住近接

博多は、職住近接の街として有名です。
博多には、山陽新幹線と九州新幹線が乗り入れている他、福岡空港も博多駅のすぐそばにあり、日本中からアクセスしやすい立地です。
そのため、多くの企業が博多にオフィスを構えています。
また、博多には東京や大阪に比べて都市に近い住宅が多いため、多くのビジネスマンが夢見ている職住近接が叶う街なのです。
そのような環境にありながら、賃貸物件の家賃相場も、東京や大阪に比べるとそれほど高くありません。

更に遊びにも便利

その他にも、博多は思う存分遊べる街でもあります。
大きなショッピングモールや百貨店が集中しており、ショッピングを楽しむには最適です。
博多区の隣の中央区にもショッピングに便利な地域がありますが、そこまでも自転車で行ける範囲です。
もちろん電車を利用すれば、更に短時間でアクセスできます。
また、野球や相撲などのスポーツ観戦にも便利な地域です。
音楽コンサートなどのイベントも博多内で楽しめますし、日本有数の歓楽街として知られる中洲でお酒を飲んでもタクシーで帰宅できる距離です。
このように、博多でできないことはないというほど、さまざまな要素がぎゅっと詰まった街なのです。
その上、東京や大阪に比べて物価も安く、暮らしやすい地域であるとも言えます。

九州新幹線が開通したことにより、博多から九州地方の観光に行くこともより簡単になりました。
九州には海、山、川の自然が多く、有名な温泉も多くなっています。
博多に暮らしていれば、長距離の交通アクセスも抜群なので、休日に近隣地方に出向くことも簡単です。

このように、コンパクトな街博多はさまざまなことが出来る街なのです。

アパマンショップでお部屋を探す

北海道
東北
関東
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄

コンパクトな街博多で暮らすなら何ができるか ページ上部へ戻る