1. 賃貸・不動産TOP
  2. お部屋探しマニュアル
  3. コラム
  4. 一人暮らしで冷蔵庫を購入するときは価格と部屋のサイズチェック
このエントリーをはてなブックマークに追加

一人暮らしで冷蔵庫を購入するときは価格と部屋のサイズチェック

初めての一人暮らしをするときには、家具家電を一式揃えるのではないでしょうか。
一人暮らしを始めるときは、家具家電を購入する費用や、部屋を借りる初期費用などさまざまな費用がかかるようです。
そのため、少しでも費用を抑えたいという方も多いのではないでしょうか。
家具家電が揃っている部屋や、敷金礼金がかからない物件もあるようですので、初期費用を抑えることができるかもしれません。
家具家電付きの賃貸は、家賃が高くなっていることが多いので注意しましょう。
家具家電付きの賃貸は、学生生活が終わったら地元へ戻る予定の方や、期間限定で住んでいる方にはおすすめな物件のようです。
しかし、長く賃貸生活をする方であれば、一式揃えて購入したほうが安いかもしれません。

一人暮らしの注意点

一人暮らしを始めるときには、できるだけ賃貸を決めてから家具家電を購入するといいのではないでしょうか。
例えば、冷蔵庫を置くスペースをしっかりと測ってから購入しましょう。
また、冷蔵庫の横に壁などがあると、扉の開閉がしにくい場合もあるようですので注意しましょう。
横に壁がある場合には、壁がある反対側に開閉できる冷蔵庫を購入するといいかもしれません。
冷蔵庫を購入したら、部屋まで届けてもらうことになるのではないでしょうか。
そのため、冷蔵庫を運ぶ道順の確認もしましょう。
玄関や廊下の幅が狭く、運べないということになるかもしれません。
冷蔵庫の購入には、部屋のサイズチェックを行いましょう。

一人暮らしに必要な価格

初めての一人暮らしには、いろいろ必要な物があるためどのくらいの価格相場なのかわからないことも多いのではないでしょうか。
特に家電は、たくさんの種類がありますし一人暮らし向けのものから家族向けのものまで多種多様です。
そのため、インターネットを使って価格を調べておくといいのかもしれません。
インターネットは、スマートフォンや携帯からでも使うことができますので手軽に検索することができるでしょう。
家電の価格だけでなく、家賃の相場価格も見ることができますので、賃貸を探すときにもチェックしてみましょう。
お部屋探しする際の家賃の目安は、給料の3分の1程度と言われています。
家賃が高過ぎると、生活費がなくなってしまい食事することができなくなるかもしれません。
そのため、家賃相場を調べておくと自分の給料に合った地域がわかるのではないでしょうか。
初めての一人暮らしには必要な物がたくさんあるため、最初は家賃を抑えて貯金しておくのもいいのではないでしょうか。

アパマンショップでお部屋を探す

北海道
東北
関東
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄

一人暮らしで冷蔵庫を購入するときは価格と部屋のサイズチェック ページ上部へ戻る