1. 賃貸・不動産TOP
  2. 香川 賃貸
  3. 豊かな暮らしができる!香川県の家賃相場が安いエリアランキング!

豊かな暮らしができる!香川県の家賃相場が安いエリアランキング!

全国へ戻る

暮らしてみて気付く場合も多いのですが、水道やシャワーの水圧もお部屋探しの下見でチェックしたいポイントのひとつ。水圧が低いと食器などを洗うのにも不便であり、シャワーの場合は寒い思いをすることになります。ひとり暮らしに便利な香川県エリアの1K/1DKの家賃相場の安い地域をランキングでご紹介していきます!

医療にも労働にも豊かな香川県!木田郡三木町が第1位

香川県は瀬戸内海に面する四国の県です。面積は1,876.58km²。日本の47都道府県で最も面積の狭い県です。国内でも屈指の貯蓄率を誇り、堅実な生活を営む住人が多いようです。救急病院数は全国2位、救急車搬送時間は全国3位で、医療分野では先進的といえます。また有効求人倍率もトップレベルにあり、働きやすい県の一面も持っています。ランキングの第1位は、木田郡三木町で3万円を切りました。高松市のベッドタウンであり、香川大学の医学部と農学部のキャンパスがある学生街です。

香川県内の家賃相場の安いエリアランキング

第2位のさぬき市は、香川県東部にある瀬戸内海に面した市です。第3位の綾歌郡宇多津町は、香川県で最も小さい市町村。高さ158mの「ゴールドタワー」がランドマークになっています。第4位の善通寺市は香川県の北西部に位置し、四角いスイカが有名です。実が直径10cmほどになると強化プラスチックの容器に入れて栽培するそうです。カナダやロシアにも輸出され人気を博しているとのこと。第5位の観音寺市は、勇壮な「ちょうさ祭り」が有名です。

県庁所在地の高松市、丸亀市、三豊市は圏外に!

ベスト5圏外では、高松市の家賃相場は4.16万円。香川県の県庁所在地で、エリア的にも香川県の中央に位置しています。三豊市と丸亀市は4.20万円。人口の多い順では、高松市、丸亀市、三豊市となります。三豊市には、西日本最大のマリーナがあります。丸亀市は「丸亀うちわ」が伝統産業で全国の9割を占めています。

ランキングにはありませんでしたが、綾歌郡綾川町は「讃岐うどん」の発祥の地として知られています。ランキング以外にも魅力的なエリアはたくさんあります。テキストだけではイメージできないこともあります。写真やガイドブックなども参考にしてみるとよいでしょう。家賃相場ランキングをきっかけに、物件を探してみてはいかがでしょう?

豊かな暮らしができる!香川県の家賃相場が安いエリアランキング! ページ上部へ戻る