1. 賃貸・不動産TOP
  2. 熊本 賃貸
  3. 熊本市が上位!熊本県の家賃相場が安いエリアランキング!

熊本市が上位!熊本県の家賃相場が安いエリアランキング!

全国へ戻る

物件を下見するとき、スマホのカメラやデジタルカメラで録画しておくと後で確認できるので便利ですが、手帳に気になった点をメモしておくことも大事です。窓の大きさなどをメジャーで測ったら書き込んでおくこと。ひとり暮らしに便利な熊本県エリアの1K/1DKの家賃相場の安い地域をランキングでご紹介していきます!

熊本市の4つの区がランクイン!トップは熊本市東区

阿蘇山のある熊本県。14市9郡23町8村で構成されています。そんな熊本県のランキングトップは、熊本市東区。そのほかにも熊本市は、南区を除いた中央区、西区、北区がランクインしています。名前の通り周囲を4つの区に囲まれた真ん中にある中央区、そこには繁華街やオフィス街のほかに熊本市役所や県庁があります。つまり熊本の中心街ですが、その家賃相場は3万円台になっています。西区は海を隔てて、長崎県島原市とも接するエリアです。北区はスイカやメロンなど果樹の生産が盛んです。

熊本県内の家賃相場の安いエリアランキング

第3位は宇城市です。宇城市は、熊本市南区に隣接し、熊本市の中心部から約15キロメートル離れたところに市街地があります。小川町、不知火町は飲食店や歓楽街、豊野村、三角町は自然の多い農業地帯です。三角町にある三角港は、かつて熊本県の海の玄関として栄えました。第5位の八代市は、熊本県で2番目に人口が多い田園工業都市です。八代市の日光の棚田は、日本の棚田百選に選定されました。「やつしろ全国花火競技大会」は全国から30ほどの花火業者が集まって腕を競う大会で、およそ28万人の観客が集まります。

未来志向なら、ベッドタウンとして成長中の合志市に注目か?

ベスト10で4万円台の合志市は、熊本市のベッドタウンとして人口が増加傾向にあるエリアです。また火山灰性の腐植土による広大な農地が広がり、豊かな穀倉地帯になっています。第10位の宇土市(うとし)は、宇土半島の半分を占める地域です。

日本でも有数の農業王国で、農業産出額は日本の市町村中6位の熊本県。スイカの名産地となっている植木町もあり、メロンなどの果樹園も多くあります。家賃相場のランキングを参考に、物件を探してみましょう。

熊本市が上位!熊本県の家賃相場が安いエリアランキング! ページ上部へ戻る