1. 賃貸・不動産TOP
  2. 大分 賃貸
  3. 温泉が気持ちいい!大分県の家賃相場が安いエリアランキング!

温泉が気持ちいい!大分県の家賃相場が安いエリアランキング!

全国へ戻る

贅沢かもしれませんが、たとえば4階の部屋で生活する場合は、エレベーターがあるかないかで便利さが異なります。もちろん脚力強化やダイエットには階段もいいかもしれません。とはいえ、何階も上の部屋に住む場合はエレベーターがほしいもの。ひとり暮らしに便利な大分県エリアの1K/1DKの家賃相場の安い地域をランキングでご紹介していきます!

ランキング1位の杵築市の相場は1.73万円!

大分県には温泉がたくさんあります。「日本一のおんせん県おおいた」としてPR活動も行っています。別府温泉や湯布院温泉は全国的に知られる名湯です。大分県のランキングで第1位は、杵築市でした。驚くべきことに、家賃相場は1万円台です。杵築市は黒東半島の南端に位置して、南東部には小さな守江湾があります。大分市の中心部からは陸路で約35キロメートルの距離にあります。産業は農林水産業が中心ですが、先端技術産業の企業も進出しています。古くから盆踊りの盛んな地域で、「山家踊り」と呼ばれるテンポの速い踊りが現在でも残っています。

大分県内の家賃相場の安いエリアランキング

第2位は由布市で、以降の相場は3万円台になります。由布市は、有名な由布院温泉を擁する観光都市です。「東の軽井沢、西の湯布院」と呼ばれ、大型ホテルや歓楽街がなく、ゆったりと湯を楽しめることから女性にも人気があります。多くの調査で九州の温泉の第1位に選ばれているといわれます。第4位の別府市も。別府温泉として全国的に知られる観光地です。源泉数は2,300ヶ所以上、湯の量は1日に25,000キロリットルにもなり、日本最大といえます。温泉の熱は、地熱発電などにも利用されています。

県庁所在地の大分市!醤油で有名な臼杵市!

ベスト5の圏外をみると、県庁所在地の大分市は家賃相場4.28万円。温泉とはあまり関係がありませんが、大分市に隣接する臼杵市は4.58万円と高めです。臼杵市は、「臼杵石仏」や醤油の醸造で有名です。フンドーキン醤油の「ゴールデン紫」はよく知られ、ローカルなCMでありながらフランスの俳優ジャン・レノを起用したこともありました。

自宅のユニットバスでさっぱりするのも気持ちがいいものですが、ときには温泉につかってのんびり疲れを癒やすのもいいでしょう。家賃相場のランキングを参考に、気になる物件を探してみましょう。

温泉が気持ちいい!大分県の家賃相場が安いエリアランキング! ページ上部へ戻る