1. 賃貸・不動産TOP
  2. 静岡 賃貸
  3. 富士山以外も魅力いっぱい!静岡県はこんな県!

富士山以外も魅力いっぱい!静岡県はこんな県!

全国へ戻る

静岡県と言えば、多くの方が「富士山」をイメージしますが、静岡県の良さは富士山だけではありません!静岡県がちょっと愛おしく感じるポイントをご紹介します。

富士サファリパークに大井川鉄道!遊びポイントも充実!

静岡県裾野市にある標高850mの動物園「富士サファリパーク」。「富士~、サファリパ~ク♪」のCMでお馴染みの、放し飼いにされた動物を車に乗って見学して回るというスタイルの動物園です。サファリゾーンは、車に乗り約50分ほどかけてゾーン内を見学!ライオンやトラなども猛獣にも、車の窓ガラス越しと間近に見ることができます。自分の車で回るほか、園で用意しているジャングルバスでは、動物の姿にデコレーションされたバスから、動物に餌をあげることができるとあって人気のコースです。
大井川鉄道は、新金谷駅から千頭駅までの区間をSLが走っています。片道1時間20分ほどの道のりは、鉄道ファンでなくても楽しめることでしょう。昔懐かしい、レトロな雰囲気を味わいたい人は必見です!

うなぎパイだけじゃない!静岡のグルメ!

県外の人が見たら驚く「静岡おでん」。煮汁は真っ黒で、串に刺さった具材を煮込むというスタイルは、他県のおでんには見られない、静岡独自のものです。真っ黒の煮汁から、濃いめの味を想像しますが、実はアッサリ。削り粉をふりかけ、味噌や青のり、和辛子などをつけて食べる独自スタイルです!
ご当地グルメの火付け役、「富士宮やきそば」は、人気の食イベント「B-1グランプリ」で、2006年2007年と2度も優勝をした実績を持つご当地グルメ!しっかりとしたコシのある麺に、味の決め手となる肉かすとだし粉が特徴の焼きそばです。全国に富士宮の名を知らしめました。
宇都宮と餃子王国の地位を巡って、切磋琢磨しているのが浜松市!浜松餃子は、たっぷりとキャベツを使ったヘルシーさが魅力の餃子で、茹でもやしが盛られているのも特徴です。

サッカー愛にあふれる、サッカー王国静岡県!

人気スポーツ雑誌「Number」が行った、サッカー王国のイメージ調査によると、1位は静岡県。2位の千葉県を大きく引き離しての首位独走でした。2014年2月末の調査ですが、J1からJ3まで、実に127名もの静岡出身選手が活躍しています。出身選手には、キングカズこと三浦知良選手をはじめ、ブンデスリーガ・シャルケ04に所属する内田篤人選手、ブンデスリーガ・アイントラハト・フランクフルトに所属する長谷部誠選手など!
静岡県では他県に比べ、かなり以前からサッカーの指導を行っていたこともあり、子供のころからサッカーに親しむ環境が整っていると言われています。また県内にはサッカーの強豪校が数多くあり、静岡県のサッカーレベルのボトムアップにつながり、サッカー王国と呼ばれるようになっていきました。

日本のシンボルでもある富士山は、静岡県の誇りでもあります。しかし、富士山以外にも静岡県の魅力はたくさん!関東文化と関西文化の境目でもある静岡県は、観光にも住むにも楽しさいっぱいの県です。

富士山以外も魅力いっぱい!静岡県はこんな県! ページ上部へ戻る