1. 賃貸・不動産TOP
  2. 秋田 賃貸
  3. 見所盛りだくさん!秋田を満喫するためのご当地情報

見所盛りだくさん!秋田を満喫するためのご当地情報

全国へ戻る

日本海と雄大な白神山地に囲まれた秋田県は、都心から飛行機で約1時間、新幹線でも約4時間というアクセスの良さで日々多くの観光客が訪れている県の一つです。農業や林業も盛んで、有名な観光地や美味しい食品も多くあります。そんな見所盛りだくさんの秋田県の魅力をぜひみなさんに紹介したいと思います。

一度見たら虜になること間違いなし!「角館のしだれ桜」。

全国に桜の名所は数多くありますが、ここ秋田県角館のしだれ桜は桜の名所100選の一つとして有名なスポットです。見る人を魅了してやまず、毎年4月下旬から5月上旬に開かれる「角館の桜まつり」は多くの観光客が訪れます。大変混雑するので車よりも公共交通機関を利用するのがおすすめです。このしだれ桜は京都から公家のお姫様が輿入れする際に持ち込んだものといわれ、武家屋敷通りに樹齢250年以上の見事な桜が400本以上植えられています。そのうちの162本はなんと国の天然記念物に指定されているとのことでその桜を探しながら見るのも楽しみの一つです。また、桜の植えてある通りの武家屋敷は秋田県指定文化財に指定されており、「みちのくの小京都」と呼ばれる風情漂うお屋敷です。お食事処も沢山あるのも魅力的です。

年齢問わず楽しめます!「男鹿水族館 GAO」。

男鹿駅よりバスで70分、「なまはげライン」というおもしろいルートから車で25分の男鹿半島にある「男鹿水族館GAO」は戸賀の海岸線に建つ船を思わせるモチーフの建物で、施設内の水槽の魚はなんと2000匹!国内外の代表的な生き物とその環境を学ぶことができる人気のある水族館です。秋田に生息する魚や田畑や湖沼にすむ魚も多数展示されています。館内はすべてバリアフリーで、貸出用車椅子やベビーカー、授乳室ももちろん完備されています。小さいお子さんから年配の方まで楽しめる水族館ということで連日観光客で賑わうスポットです。 眼前が日本海の砂浜なので海辺で散歩も楽しむことができます。レストハウスもあるので水族館で歩き疲れた足を休ませながら美味しい地元のグルメも楽しめます。

美味しい「お米」に「きりたんぽ」!あなたは何を食べますか?

観光の楽しみとして外せないのが「食」ですね。秋田でお馴染み秋田音頭のフレーズ「秋田名物八森はたはた~♪」でも秋田の名物が歌詞に盛り込まれています。もちもちした食感で秋田を代表するお米「あきたこまち」やかために炊いたご飯をすりつぶし、串にちくわ状につけて焼いた「きりたんぽ」が秋田グルメとして有名です。米の生産量も多い秋田県ならではの郷土料理で人気があります。また、日本海に面した県ということで漁業も盛ん。「はたはた」という魚の漁獲量も多く、秋田に馴染みのある魚も美味しいと評判です。そして最後に外せないのが、各都道府県で盛んなB級グルメでも有名な「横手やきそば」!本場の味を堪能できます。太い麺とこだわりぬいたソース、そしてその上に目玉焼きと食欲をそそるグルメにお腹いっぱい満足になること間違いなしです。

桜の名所があったり、大きな水族館のような遊ぶスポットがあったりと観光客を楽しませてくれる秋田県。食べ物も美味しくどれを食べたら良いか迷ってしまいます。雄大な白神山地や鳥海山に乳頭温泉郷など紹介しきれないスポットがまだまだあって本当に楽しむことができる秋田県に一度足を運んでみてください。

見所盛りだくさん!秋田を満喫するためのご当地情報 ページ上部へ戻る