1. 賃貸・不動産TOP
  2. 栃木 賃貸
  3. 足利氏や芭蕉ゆかりの土地!栃木県の家賃相場が安いエリアランキング!

足利氏や芭蕉ゆかりの土地!栃木県の家賃相場が安いエリアランキング!

全国へ戻る

テレビや冷蔵庫をはじめパソコンや携帯電話の充電など、電化製品は生活必需品です。お部屋探しの下見では、コンセントの数も大切なチェック項目のひとつ。許容電流が何アンペアの契約なのか確認しましょう。ひとり暮らしに便利な栃木県エリアの1K/1DKの家賃相場の安い地域をランキングでご紹介していきます!

自然に親しめる矢板市が第1位!足利氏ゆかりの足利市が第2位!

日光や鬼怒川、那須など観光地が多い栃木県。温泉や名所が人気を集めています。ランキングの第1位は矢板市でした。矢板市は栃木県の北部にあり、山や森林に囲まれた自然に恵まれた地域です。「栃木県民の森」では、ハイキングなど自然に親しむことができます。第2位の足利市は、清和源氏義家流の足利氏発祥の地です。フランシスコ・ザビエルが板東の大学と呼んだ「足利学校」があります。自然と歴史に恵まれたエリアに住むことで、気持ちもゆったりと穏やかになれるのではないでしょうか。

栃木県内の家賃相場の安いエリアランキング

第4位には那須塩原市がランクインしています。栃木県の最も北に位置するエリアで、2005年に黒磯市、那須郡西那須野町、同郡塩原町の合併により生まれました。那須と塩原という栃木県を代表する地域の名前が付けられた象徴的な市です。隣接した大田原市への通勤率が14.9%で、栃木県北部の交通の要所となっています。大田原市は第6位。『奥の細道』と縁が深く、黒羽エリアには「芭蕉の道」「芭蕉公園」「芭蕉の広場」と松尾芭蕉の名前が付けられた名所や旧跡があります。

県庁所在地、宇都宮市の周辺は家賃も高め!

第5位以降は、家賃の相場が4万円以上。第8位の芳賀郡芳賀町、第9位のさくら市は県庁のある宇都宮市に隣接しています。宇都宮市への通勤率は、芳賀郡芳賀町が28.6%、さくら市は19.8%(平成22年国政調査)。いずれも宇都宮市で働くために住んでいる人が多いようです。宇都宮といえば餃子。宇都宮駅西口に建っている、大谷石による「餃子像」は有名です。

足利市や芭蕉などにゆかりがある名所旧跡、鬼怒川温泉などの名湯。栃木県は自然にも恵まれています。観光ガイドなども参考にしてエリアの特長を調べつつ、お家賃相場のエリアランキングを活用して気になる物件を探してみましょう。

足利氏や芭蕉ゆかりの土地!栃木県の家賃相場が安いエリアランキング! ページ上部へ戻る