1. 賃貸・不動産TOP
  2. お部屋探しマニュアル
  3. コラム
  4. 学生の部屋さがしは学校近くのアパートがおすすめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

学生の部屋さがしは学校近くのアパートがおすすめ

進学を機に、引っ越しをする学生は多いことでしょう。
特に大学生は、地方や県外から都心の大学に通う場合が多いのではないでしょうか。
その場合、部屋さがしが重要になります。
若い人ならインターネットの利用に長けていますから、ネットの賃貸検索サイトで部屋さがしをしてみてはいかがでしょうか。
賃貸検索サイトは大変利用しやすく、利用する人も年々増加傾向にあります。
今回は、学生の為の部屋さがしと、賃貸検索サイトの活用方法を紹介します。

学生の部屋さがし

まず、部屋さがしをするのであれば、学校まで通いやすい地域を絞り込みましょう。
徒歩移動や自転車移動で通える距離なら、通学にそれほど時間がかからず通学しやすいのではないでしょうか。
学校から離れた地域は、移動手段をどうするか意識しなくてはなりません。バスや電車で毎日通学すると、交通費が高くつく可能性もあります。
ですから、学生の住まい探しは学校から通いやすい距離の賃貸を探すことをおすすめします。

賃貸物件検索サイトの活用

しかし、土地鑑がない場合は、学校近くの賃貸物件探しに苦労することもあるかもしれません。
そんな時は、賃貸物件検索サイトを活用してみてはいかがでしょうか。
賃貸物件検索サイトのなかには、大学周辺の賃貸物件を特集して紹介しているものもあります。
自分の通う大学を選択して賃貸検索をすれば、大学周辺の賃貸物件をすぐに見つけることができます。

賃貸物件を選ぶなら

学生なら、毎月の家賃は抑えたいと考える人も多いことでしょう。
学生の場合は、バイトと学業を両立しなければならないので、生活費に余裕がない人も多いです。
毎月支払う家賃が高額になると、あっという間に家計を圧迫してしまいます。
賃貸物件を探す時は、アパートがおすすめです。アパートなら、家賃が手頃な物件も多いので、学生でも借りやすいと感じるのではないでしょうか。
アパートを借りる場合は、造りに注目しておきましょう。木造の建物は音や振動が伝わりやすいので、生活音が気になる可能性があります。
できるだけ、コンクリート造か鉄筋コンクリート造などの、防音性の高い物件を選んでおいたほうが安心です。

学生の場合は、未成年者も多いことでしょう。
未成年者は一人で賃貸契約することができませんから、保護者が契約する、もしくは保証人の同意が必要となります。
ですから、部屋さがしは保護者や保証人に相談しながら行っておくといいでしょう。

アパマンショップでお部屋を探す

北海道
東北
関東
甲信越・北陸
東海
関西
中国・四国
九州・沖縄

学生の部屋さがしは学校近くのアパートがおすすめ ページ上部へ戻る