1. 賃貸・不動産アパマンショップ
  2. 大分県 賃貸
  3. 地域から探す

大分県の地域から賃貸(賃貸マンション・アパート)物件を探す

さらに町名を絞り込む 希望条件を指定する 検索する

新着物件

口コミ情報

大分市(男性24歳)

天然温泉が安く入れます。大分の温泉と言えば別府のイメージですが、大分市内にも温泉は結構あるので市内に住むことになっても大丈夫です。食については海鮮料理が美味しく、佐伯の「塩湯」というお店では海の幸がこれでもかというぐらいのせられたインスタ映えする海鮮丼が有名なのでお勧めです。最近大分駅が改築されて駅ビルができ、駅前が都会的になって若者にも住みやすくなりました。大分の交通の便は悪いと思われがちですが、東九州自動車道が完成して以前よりかなり良くなりました。家賃は九州の中では安い方だと思います。大分の行楽地は別府以外にも、湯布院や城島高原パーク、ハーモニーランド等があり旅行を楽しむことが出来ます。食が美味しく、天然温泉で疲れを癒やせる大分はオススメの街です。

大分市(男性45歳)

日本でも有数の温泉県なので、あらゆるところに温泉がある。一番湧出量が多い別府温泉の周辺ではさまざまな泉質の温泉が楽しめる。この他、湯布院は温泉だけでなく観光地としても有名であり、特に若い女性に人気がある。瀬戸内海に面しているので、魚介類も豊富にとれる。佐賀関周辺でとれる関サバや関アジはブランド化されており、東京都では高い値で取引されている。漁師にとっては有力な収益源となっている。代々の県知事が経済産業省(かつての通商産業省)出身ということもあって、産業誘致には積極的であり、新日鐵住金の大分製鐵所は日本でも有数の規模を誇っている。また、平松知事時代に提唱された一村一品運動を通じて各市町村で特色のある名産物が生産されている。

タイプから探す大分県の賃貸物件賃貸物件情報を住居形態で絞り込みたい方はこちらから。

近隣エリアから探す

住む街研究所で大分の情報を見る

大分県でお気に入りの街を見つけましょう

安い、うまい、楽しめる!と、ちょっとCM調になってしまうのが大分です。都市部・大分市からのんびりした自然あふれる田舎まで、大分の賃貸物件は一戸建てからマンション、アパートまで豊富です。中心となる大分市内の賃貸は、一人暮らしからお子さんが一人生まれたぐらいのファミリーに向いた3LDKぐらいのものが多め。しかし物件数は豊富です。温泉の湧出量、源泉数が全国一ということで、なんと、こまめに探すと「温泉付き物件」もあるのです!また、温暖な気候や自然災害の少なさにひかれ、田舎暮らしを目指す人にも人気です。特に宇佐市は定住支援に力を入れているためIターン、Uターンが多く、2013年の「田舎暮らしの本」では「住みたい田舎ランキング1位」に輝いてもいます。大分には「大分の二度泣き」という言葉があります。特にサラリーマンの世界での言葉で、中央から大分に転勤を命じられた人が「出世から外れた」と、まず一度目に泣く。数年してまた異動の辞令が来たときに(それが出世であっても)、住んでみたらとてもすばらしい土地だった大分から離れることに泣く……という言葉です。それぐらい、大分にはたくさんの魅力があります。北は周防灘、東は伊予灘、豊後水道に面している県だけに、海産物の安さ、おいしさには目を見張るものがあります。特に関サバ、関アジは他県から食べに来る人が絶えない名産。海産物以外にも団子汁やとり天、鶏めしなどおいしいものだらけです。休日に足を伸ばすなら別府、由布院などの有名温泉へいくのも楽しいものですし、ちょっと探せば、住民向けの小さい温泉は県内の至る所にあります。【大分県】人口約117万人。隣接自治体:(陸続き)福岡県、熊本県、宮崎県(海を経て)愛媛県、山口県。

大分の賃貸物件を地域から探す ページ上部へ戻る

Show Content