街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報

宇宙に憧れて・・・。

2015年08月17日(月)
0 0 0 0

【地球は丸かった・・・。】

新婚旅行の飛行機の中で私は空を見ながら妻にこう言いました。
【地球は丸かった・・・。】
そして”それを言うならガガーリンの地球は青かった!”でしょ?と笑いながら教えていただきました。
正直恥ずかしさで嫁の方を見れませんでした。

そんな私的に言えば地球は丸かった説ですが、いつ位から言われているか知っていますか?
実は紀元前500年位からピタゴラスが提唱していたそうです。
そして紀元前250年位には実際に地球の円周を測定していたそうです。
しかも今のように正確な数値なんて測る機械もない時代に北極星の位置、太陽の角度などから経度を出し、地球の50分の1を割り出して計算していたそうです。

時代もあるのでしょうが徒歩で計測した距離から割り出した数値が実際に今計測しても15%程度の誤差しか無いそうです。
陸地だけではなく海も絡む地球規模の測定でその誤差は凄いです。

そして紀元前288年にはアリスタコリスという人が初めて地動説を唱えたそうです。
そんな紀元前から唱えられていた地動説ですが、はっきり立証出来たのは1600年代に入ってからなんです。
実は1500年代にもコペルニクスが学術的に地動説を唱えたのですが、その時は宗教的な関係もあり世に認められなかったそうです。
(天が地球を中心に動いているか地球が太陽を中心に動いているかの話で昔の人にとっては凄く大切な事だったようです。)
そして1600年代に入りガリレオが実際の観測で正しいことを証明したそうですが、この時もやはり宗教的に・・・。
その宗教裁判後に有罪になったガリレオが有名な言葉を言っていますね。
【それでも地球は回っている】

そんな地球は科学の進歩もあり、今では丸い事も地球が太陽を中心に動いている事も小学生から習うくらい当たり前で、
昨今では宇宙旅行が販売されるほどになりました。
初めて有人飛行にて宇宙から地球を見たガガーリンは言いました。
【地球は青かった、でもそこに神はいなかった。】
よく知られる言葉ですがいつかは誰でも気軽に青い地球を見に宇宙旅行に行ける時代が来かもしれませんね。
今は田んぼ等自然も多い、当店があるここ筑紫野市針摺地区からもいつか宇宙に行けるかも知れませんね♪

執筆者:仁田原 大輔

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?