街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(生活コラム)お料理レシピ>お腹にやさしくて美味しい♪中華粥

お腹にやさしくて美味しい♪中華粥

2015年08月17日(月)
0 0 0 0

鶏のうま味がきいた中華粥を作ってみよう!

お腹の調子が良くない時に

皆さんは、風邪をひいた時の定番といえば何をイメージしますか?
うどんやヨーグルト、おじやや茶碗蒸し…。など、人によって回答は変わると思います。
しかし「おかゆ」を挙げる方は多いのではないでしょうか?

トロトロに煮込まれた白いごはんに、梅干しや卵が添えられているおかゆは胃が弱っているときでも食べやすいレシピの一つです。
そのため、風邪をひいた時や食欲がないときにおかゆを食べる方は多いでしょう。
しかし、味付けがシンプルなだけあって、頻繁におかゆを食べていると「飽き」が来ることもあるのでは?

少し変わったおかゆを食べたい!という時におすすめなのが「中華粥」です♪
中華粥とはお隣の中国で作られるおかゆで、しっかりと味付けされており、様々な具がトッピングされている所が特徴となっています。

中華粥の作り方

では、実際に中華粥を作ってみましょう!
普通の和風なおかゆに比べると具材や調味料が多めですが、カンタンに作ることができます。

中華粥の作り方
材料【お米1合分、水6カップ、ショウガ1片、鶏がらスープ大さじ1、塩コショウ適宜、ごま油適宜、ネギ】
お米を洗い、水と塩少々を入れて火にかけます。まずは強火にかけ、沸騰したら弱火にしましょう。
煮詰まってきたら水を足しながら様子をみて、25分ほど待ちます。
千切りにしたショウガや千切りにしたネギ、鶏ガラスープや塩コショウを足して少し煮込み、最後にゴマ油をかけて完成です!
ご飯がよく煮込まれているのでお腹には優しいのですが、ゴマ油の香りが食欲を刺激するでしょう♪
鶏がらスープもよく染みこんでいるため、どんどん匙が進む味わいです!
ちょっとシンプルすぎると感じる方は、ホタテや高菜、桜えびなどお好きな具材を足して食べて下さい。

皆さんの中には、体調を崩して食欲がなくなっている方もいるのではないでしょうか?
そんな時、シンプルな味付けのものばかり食べていると飽きてきてしまいますよね。
中華粥を食べて、食欲を増進させてみてはいかがでしょう!

執筆者:koizumi

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?