街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(トレンド情報)ファッション>結婚式にお呼ばれしたら服装マナーをおさらいしよう♡

結婚式にお呼ばれしたら服装マナーをおさらいしよう♡

2015年08月18日(火)
0 0 0 0

友人の結婚式にお呼ばれしたなら、服装マナーを気を付けましょう!

ドレスに相応しくない色

結婚式にお呼ばれしたからって、はりきって白いドレスを準備したりしていないですよね?
もし白いドレスを着て行ったら、周りからも白い目で見られてしまいますよ!
結婚式で白いドレスを着るのはマナー違反!
なぜなら結婚式の主役はウエディングドレスを着る花嫁なんです。
だから、この日は花嫁以外の女性が白い洋服を着るのはNG!
常識なので、知らないととっても恥ずかしい思いをするかもしれません。

そして、意外と知られていないのが真っ黒なドレスもNGということ。
真っ黒なドレスはお葬式などの不幸を連想させてしまうからなんです。
でも、色が入っていたり、きらびやかなものであればセーフのようです。

こんな露出はNG!

結婚式のドレスでまさか露出が多いものを選んだりしていませんよね?
胸元が大きくあいたドレスや、背中が大きく開いたドレスなんてもってのほかですよ!
結婚式にはいろんな年代の人が集まります。
若い人だけじゃなくて年配の方もくる場所に露出の多いドレスはふさわしくありませんよね。
やめておいたほうが無難です!
また、ノースリーブのドレスは上から何か羽織るようにしてできるだけ露出を避けましょう。

見落としがちなのが足元ですよね。
結婚式は生足を避けて必ずストッキングを着用してください。
また、ミュールやサンダルなどはNGです。
できればヒールが5センチ以上のパンプスを履くようにしましょう。

こんな柄・素材はNG!

結婚式には、相応しくない柄や素材が存在します。
あまり好ましくないのが、アニマル柄です。
着ていく人はまずいませんが、ヒョウ柄やゼブラ柄などのアニマル柄は、殺生をイメージさせるのでNGです。
アウターなどにアニマル柄があったり、マフラーなどがアニマル柄だったりするので気をつけましょう!

次に相応しくない素材が、ファーやワニ革です。
アニマル柄と同じように殺生をイメージさせるのでNGとなっています。
ファーの羽織モノや、ワニ革のバックなどは結婚式には持ってこないように気をつけてくださいね!

結婚式で気をつけたい髪型

結婚式におろしたままのダウンスタイルでくるのはあまりよくありません。
特に、髪の毛がロングの人はしっかりセットしてくるようにしましょう。
自分でできるなら自分でヘアセットして、出来ない人は美容室でアップスタイルにしてもらうのがおすすめです。
マナーを守ってお祝いしましょう☆

執筆者:aico

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?