街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(生活コラム)DIY(日曜大工)>かまぼこ板で!?初心者でもできる簡単DIY!

かまぼこ板で!?初心者でもできる簡単DIY!

2015年08月19日(水)
0 0 0 0

かまぼこを食べた後に残ってしまうかまぼこ板。普段はゴミになるかまぼこ板もDIYで素敵に変身!

普段はゴミになるかまぼこ板

お弁当にも便利なかまぼこですが、かまぼこを食べるとかまぼこ板が残ってしまいます。
普通ならかまぼこ板は、ゴミ箱へ捨ててしまう方が多いと思います。
ゴミになるはずのかまぼこ板も、DIYで少し手を加えるだけで、使えるものに変身させることができます。
かまぼこを食べたときは、かまぼこ板を捨てないでキレイに洗ってとっておきましょう。
かまぼこ板は、加工もされていないうえに、軽くて使いやすい素材といえます。
木工用のボンドで接着することもできるので、初心者でも扱いやすいでしょう。
かまぼこ板を使うと、初心者でも簡単に、インテリア雑貨などを作ることができますよ☆

インテリアとしてリメイク

かまぼこ板に好きな色をペイントして、ウェルカムプレートとして使用することができます。
板の大きさによって、2枚をボンドで接着してもいいでしょう。
マスキングテープでアレンジしたり、スタンプを押したりして、オリジナリティを出すことも可能です。
まさか、かまぼこ板からできているとは、誰も思わない仕上がりとなることでしょう。
ガーデニングのプレートとして使ってみてもいいですね。
また、かまぼこ板をフレームのように組み合わせて接着すると、インテリアフレームとして使うことができます。
写真を飾ったり、ポストカードを飾ったりと使い方も自由自在です。
ペイントによって、違った雰囲気も出せるので、部屋のテイストに合わせて作ってみましょう。

棚や壁掛けフックにもなる

かまぼこ板に吊りフックを取り付けると、壁掛けフックとして使うことも可能です。
かまぼこ板は軽いので、壁にも簡単に取り付けることができます。
可愛くアレンジすると、インテリアとして壁を華やかにしてくれるのではないでしょうか。
実用性とインテリア性を兼ね備えた、便利な雑貨として大活躍します。
かまぼこ板を棚のように組み合わせて、飾り棚として飾ることも可能です。
お金がかかると思いがちな飾り棚ですが、かまぼこ板で簡単に作ることができます。
かまぼこ板をDIYするときは、大きさに注意が必要です。
メーカーによって大きさはまちまちなので、サイズを確認して作るようにしましょう。

身近なかまぼこ板が、DIYによって素敵なインテリア用品に生まれ変わることができます。
ゴミになるはずだったものなので、お金もあまりかけずに作れるのも嬉しいポイントです。
今度からは、かまぼこを食べるときには、板を捨てずにとっておくといいでしょう。

執筆者:reiko

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?