街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(トレンド情報)ファッション>赤ちゃんの服選び♪可愛い女の子に仕上げよう

赤ちゃんの服選び♪可愛い女の子に仕上げよう

2015年08月20日(木)
0 0 0 0

女の子赤ちゃんが着る服は種類が豊富です。

子育ては大変…

子育てをしていると、寝不足になったり、自分の時間がなくなったり…
さまざまな不満がでるものです。
特に、赤ちゃんのうちは子どもから目を離すことができなくなります。
子どもといる時間が長くなり、育児疲れがでることも…
特に母親はストレスを感じやすくなるのでは!?
子育ては精神的にも肉体的にもキツイことがあるかもしれません。
夫婦で家事を分担するなど話あってみてはいかがでしょう?
母親一人に育児や家事を任せるのではなく、助け合うことも大切です。

子どもの洋服のサイズは変わりやすい!?

子育てをしている人はご存知だと思いますが…
子どもの洋服のサイズはとても変わりやすいです。
赤ちゃんの頃は50~60サイズからスタートします。
大きくなるにつれて、70サイズ・80サイズ・90サイズ・100サイズと…
サイズが変わっていきます。
70サイズ~90サイズの間は特に変化が早くなるような…
70サイズを着ていても、いつの間にか小さくなっているケースも多いようです。
動きが少ないうちはロンパースやツーウェイオールなど着る機会が多いでしょう。
しかし、ハイハイをするようになってくると、上下別になった洋服が多くなります。
子どもはサイズが変わりやすいため、小さくなった服は溜まっていく一方では!?
子どもにあった、動きやすいサイズの洋服を着せてあげましょう。

可愛い服がたくさん!どこで買う?

「女の子に生まれたから可愛い服を着せたい!」と思う人も多いのではないでは!?
女の子を育てていると、洋服選びにも力が入ります。
「どの服を着せようかな?」「どの服が似合うかな?」など…
子ども服専門店に行くと、種類が豊富で、お店で迷うこともあるでしょう。
自分の子どもにあう服を慎重になって選ぶ親も多いです。

最近では、インターネットの通信販売でも子ども服を買うことができます。
子ども服にはさまざまなブランドがあります。
ブランド品は一般の商品より、値段が高くなっています。
しかし、子どもに着せたい親も多く、人気があるようです。
毎日のコーディネートを決めることは親の楽しみでもあります。
自分が好きなデザイン、カラーの洋服を着せると楽しいですよね!?
子どもと同じ服(デザイン)を着て、ペアルックを楽しむのも良いでしょう♪
子どもの服はサイズが変わりやすいものです。
70サイズだからといってたくさん服を揃えておいても、いつの間にか小さくなっていたり…
ですから、可愛いからといって買いすぎないように!
サイズを考えて、上手な買い物を心がけましょう。

執筆者:TOMOKO

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?