街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(生活コラム)DIY(日曜大工)>部屋に飾るガーランドを作ってみよう!

部屋に飾るガーランドを作ってみよう!

2015年08月20日(木)
0 7 0 0

カラフルでかわいいガーランドをDIY

ガーランドでポップなお部屋に

カラフルで元気な印象のものは、見ているだけで楽しい気分になりますよね。
そのため、普段のファッションや小物にビタミンカラーを取り入れている方は多いのではないでしょうか?
そして、それは部屋のインテリアにも同じことがいえると思います!
元気いっぱいな雰囲気に仕上がったお部屋だと、のんびり過ごしているだけでアクティブな気分になるかもしれません。
趣味や勉強など、新しいことにどんどん取り組んでみたい!と考えている方は、お部屋をカラフルでポップなインテリアにしてみてはいかがでしょう。

しかし、部屋の雰囲気に合わせた家具やファブリックを購入するのは、金銭的にハードルが高いという方も多いでしょう。
そんな方々は、ポップな小物をDIYしてみてはいかがでしょうか。

ガーランドってどんなもの?

ガーランドとは、花や葉っぱ、果実などを編んでつないで作られた綱のことです。
…というのが元々の意味なのですが、今では紙や布など、色々な素材で作られたガーランドが出てきています!
ここ数年、ドアや部屋の壁、窓の近くにガーランドを飾ることが流行しているようです♪

ガーランドはもちろん購入する事もできるのですが、カンタンに作ることができるのでDIYしてみてはいかがでしょうか?
マスキングテープや折り紙、フェルトなどを使ってオリジナルのガーランドを作ってみましょう!

マスキングテープでフラッグガーランドをつくってみよう!

今回は、とても手軽に作れるマスキングテープ製のフラッグガーランドの作り方について紹介します☆
フラッグガーランドとはフラッグ(旗)のような飾りがついたガーランドのことで、逆三角形の飾りがたくさん並んでいるのが特徴です。
何色のマスキングテープを使うか調整することで、ポップな仕上がりにする事も、シックな仕上がりにする事もできるでしょう。
作り方もとってもカンタンなので、ぜひチャレンジしてみて下さい!

1.用意した麻ひもの両端に手芸用のほつれ止めのりを塗ります。
2.麻ひもの中心に、ひもをまたぐようにマスキングテープを貼って両端をくっつけます。
3.均等になるようにマスキングテープをどんどん貼っていきましょう。
4.フラッグ部分の数が調度良くなったら、マスキングテープが逆三角形になるようにハサミでカットしていきます。

マスキングテープの形は、そのまま四角いままにしたり、V字にカットしたりしてみても可愛いですよ☆
小さなマスキングテープで作ったガーランドは、本棚や飾り棚のワンポイントに使ってみてはいかがでしょう?

執筆者:koizumi

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?