街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報

暗がり峠について

2015年08月25日(火)
0 0 0 0

すごい勾配の国道です。

暗がり峠の魅力をお伝えします!

大阪府と奈良県の県境にある暗がり峠についてのご紹介です。
地元の方であればもちろん、そうではない方でも知っている方も多いかと思われる暗がり峠ですが何といっても国道308号線であるのですが車一台進むのがやっとである道に草木が生い茂り日中でも少し暗いと言うハイキングコースでもよく利用されている道なんです。10°や20°どころか最勾配は37°もありそんな急勾配な道がクランクになっていたりするのでロードバイクの自転車や原付なども中々進まず、また下りも相当な斜面となっておりますので運転はくれぐれもお気をつけ下さい。
峠を上ると茶屋町が多数あり疲労を癒してくれますよ。
この辺にはピザ屋さんも有名(なぜピザなのかと言う感じかもしれませんが)ですので
ですので足を運ばれた際には是非一度ご賞味下さいませ。
また夜景もすごく綺麗です!大切な人や仲間内、家族と一緒に夜景を楽しむのも暗がり峠の魅力の一つでは無いでしょうか。
最近では生駒スカイラインがありますのでそちらから車で向かわれる人も多いかと思いますが暗がり峠からの景色も非常に絶景ですのでお試し下さい!
冬は道が凍って通行困難になりますので通行は控えたほうが無難です。。
このような過酷な道が国道であることから『酷道』とも呼ばれていますが
そんな名所である暗がり峠を是非一度経験されてみては如何でしょうか。

執筆者:中田 共喜

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?