街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(トレンド情報)ペットマンション>ペットマンションでウサギと暮らそう【習性編】

ペットマンションでウサギと暮らそう【習性編】

2015年08月12日(水)
0 0 0 0

ウサギの習性って知ってますか? 初めて見ると、びっくりするような習性もあります。 ウサギの習性を理解すれば、ウサギともっと仲良く慣れるかもしれません!

えっ!?食べるの!?ウサギは○○を食べる

可愛いウサギですが、私達の知らない習性を持っている動物でもあります。
はじめてみると驚いてしまうかもしれませんが、あらかじめ知っておけば安心ですよね。
そんなウサギの習性をご紹介していきたいと思います。

ウサギは、フンをしているときたまに足の間に顔を突っ込んでいることがあります。
これ、何をしているかというと実はフンを食べているんです。
「えっ汚い!」と思う人もいるかもしれませんが、うさぎにとってフンを食べるってとっても重要!

どうしてフンを食べるの?

ウサギは草食動物ということは知られていますよね。
しかし、草を食べるだけでは摂ることが出来ない栄養素などがあります。
これを補うことが出来る行為が「食糞」なんです。
ウサギは腸の中に栄養をつくりだしてくれる細菌がいます。
この細菌がつくりだしてくれた栄養素はフンを食べることで摂取することができるんです。

フンを食べると言っても、いつもするコロコロとしたフンを食べる訳ではありません。
食糞できるフンはクリーム状の柔らかい特徴的なフンとなっています。
ウサギを飼い始めた時は、フンを食べることがあってもびっくりしなくて大丈夫です。
「必要な栄養をああやってとってるんだな」と理解してあげてください☆

とっても可愛いウサギの毛づくろい

犬や猫なども体をなめて毛づくろいをしますよね。
ウサギも同じように毛づくろいをしますが、その姿はとっても可愛いんです!
耳の長いウサギは、耳を両手で挟んで顔の横に持ってきてなめてあげます。
ただでさえ可愛いウサギは、両手を使って耳を毛づくろいしている様子は、うさぎ好きにはたまらない光景の一つ!

まるで乙女が長い髪を両手で洗っているようにも見えるので、この仕草は「ティモテ」とも呼ばれています。
ウサギを飼い始めたら、ぜひティモテを見てみましょう☆

また、ウサギは顔の毛づくろいをする前に、前足をバババッと高速で動かす場合があります。
この行動の意味ははっきりわかっていませんが、おそらく野生だったときの名残だろうと言われているそうです。
野生のウサギは、野原を駆け巡っているので前足に土が付いたことでしょう。
両足をバババッと動かすことで、土汚れを落としてから毛づくろいしているのでは?と考えられています。
ウサギを飼い始めたらそんな仕草にも注目してみてはいかがでしょうか♡

執筆者:aico

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?