街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報

三軒茶屋のメキシコ料理屋さん

2015年08月17日(月)
0 0 0 0

メキシコ料理で美味しく栄養

三軒茶屋の美味しいメキシコ料理屋さん

今回は三軒茶屋の美味しい「メキシコ料理屋さん」をご紹介します。
三軒茶屋の246通りを商店街の方に進む途中の道に面したお店「ボラーチョス」さんです。
お店のコンセプトは「琉球メキシカン」だそうで、沖縄とメキシコ料理の良いとこどりをしてるお店だそうです。
カラフルなラスタカラーを使用した電飾等で、通りでもひときわ目立っています。
ランチでお伺いしたのですが、大変な賑わいでした。
夜は曜日によっては朝方迄営業しているようで、音楽イベントをおこなったりもしているようです。
テイクアウトもおこなっているようです。
メニューは、ブリトーや、チキンのファフィータ等が美味しそうでした。
ビールがすすみそうなメニューが多いです。
メキシカンといえば、サルサや、アボカド等、女性に嬉しい栄養が豊富なメニューが多いです。
私もアボカドのワカモレをリクエストしてタコスに付けて頂きました。
「アボカドの栄養」
「アボカド」の名前の由来は、原産地の中南米のアステカ族の言語で「生命の泉」や「生命の果実」を意味する「アファカト」だといわれているそうです。
古代アステカ族の人々は古くからアボカドの栄養価の高さを知っていたようですね。
アボカドは、老化防止に役立つビタミンEを筆頭に、さらにビタミンA、ビタミンC、カリウム、マグネシウム、リンなどのミネラルを豊富に含んでおり
「ギネスブック」にも世界一栄養価の高い果物として記録されているそうです。
最近は、美容やアンチエイジングでも注目を浴びています。
アボカドの脂肪分の大部分を占めるのが、オレイン酸だそうで
この油分には、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす働きがあるそうです。
結果として血液がサラサラになるので、動脈硬化予防に大きな効果があり、心臓病や脳梗塞などのリスクを減らしてくれるそうです。
脂肪を分解するビタミンB2が豊富のうえ、上記の血液サラサラ効果、整腸作用、
 β-シトステロールの総合作用により、疲れ知らずに無理なく体脂肪を落とせる
 理想のダイエット食品だそうです。
「女性に嬉しいアボカド」
アボカドは、女性ホルモン・エストロゲンの分泌を高めてくれるビタミンEを多く含んでいるそうです。
「エストロゲン(卵胞ホルモン)」は、女性らしさを司るホルモンと呼ばれていて
コラーゲンやエラスチンの生成の助け、ハリのある美しいお肌を作る効果があるそうです。
美味しいメキシコ料理で手軽に「アボカド」の栄養がとれたら嬉しいですね。

執筆者:佐藤深雪(アパマンショップ三軒茶屋駅前店)

関連リンク

住所 〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2丁目 13-16
最寄り駅 東急田園都市線 三軒茶屋駅/徒歩1分
TEL 03-5779-7135
FAX 03-5779-7139
営業時間 09:30~20:30 【世田谷通り出口から徒歩1分】
定休日 年中無休でお客様のご来店を心よりお待ち致しております。お気軽にご来店ください。
会社名 株式会社 アパマンショップリーシング
宅建免許 国土交通大臣(1)第9199号
コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?