街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報

大きなシーサー

2015年08月18日(火)
0 0 0 0

沖縄の旅


みなさんこの大きな銅像を何かわかりますでしょうか?そうです!唐人町から海を渡り遥か遠くの島、沖縄まで行ってきました。暑い夏は沖縄をイメージされる方が多いと思います。

お仕事のお休みを頂き沖縄まで旅行させて頂きましたが、なんと肝心な綺麗に青く広がる海に行かずただひたすら町を観光し戻ってしまいました。

写真はその時にあまりにも大きいシーサーを見てびっくりした時に撮った写真です。
シーサーといえば沖縄では伝説の獣の像です。像の意味としては人や建物などに、災いをもたらす悪い霊を追い払ってくれる魔除けだそうです。そういった意味もあり、私も観光してわかったのが建物1件1件にシーサーが飾られてあり、逆に飾ってないところがないのではないかと疑うぐらいたくさんのシーサーを見かけました。

シーサーにはいろいろ種類や置き方、格好などがあり1つ1つに意味があるそうです。

・よくある置き方の例

玄関先にオスのシーサーとメスのシーサーの2体を置き、外向きに置かれる置き方
です。(意味としてはこの陰陽2体が揃うことで、2体の間が結界となり、家を悪霊から守ってくれるそうです。)

私もこういったお話を参考にシーサーを買って、家に飾っております!!
みなさんも沖縄に行く機会がございましたら是非、いろいろな観点で沖縄の観光をされてみてはいかがでしょうか。

執筆者:小玉 哲也

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?