街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(生活コラム)ガーデニング>部屋に観葉植物を置いてインテリア効果♪

部屋に観葉植物を置いてインテリア効果♪

2016年01月26日(火)
0 0 0 0

観葉植物はインテリア効果もあります。

ガーデニングをする時は

最近はガーデニングをしている人がたくさんいます。
主に庭やベランダでガーデニングをしている人が多いでしょう。
花や植物に興味があってガーデニングをしたいと思っても、なかなか始められないものです。
ガーデニングをする場合は花や植物の性質を知り、育てる場所を確保する必要があります。
それから、育てるための道具や容器、材料など…さまざまな物を揃えなくてはなりません。
自分がガーデニングをすることができるか、自分のライフスタイルも見直してみましょう。
家にいる時間が長い人、外出する機会が多い人など。
花や植物の世話に費やす時間によって、育てられる品種が異なるものです。
ですから、ガーデニングする時は自分の行動パターンを考えてみましょう。
そして、自分が育てることができる品種を選ぶようにすると良いです。

一人暮らしには観葉植物がオススメ

一人暮らしをしている人には花ではなく、観葉植物がオススメです。
花は定期的に水やりをしたり、葉のお手入れをしたり…と、手間がかかります。
しかし、観葉植物なら、手間がかかりません。
基本的には、たまに水やりをするだけで済みます。
また、室内で育てることができるため、害虫がつく心配もないでしょう。
観葉植物は、グリーンが印象的です。
小さなサイズから大きなサイズまで幅広く、種類があります。
そのため、置く場所にあった観葉植物を選ぶことができるでしょう。
観葉植物にはオシャレなものがたくさんあります。
部屋に置くだけで、インテリアの効果も発揮します。
植物はマイナスイオンも発生します。
マイナスイオンをあびて、心をリラックスさせてみてもいいかもしれません。

部屋に置きたい!オススメの観葉植物

観葉植物にはさまざまな種類があるため、迷う人も多いのではないでしょうか?
インテリアとしても効果がある観葉植物を紹介します。
ベンジャミン、ユッカ、オリヅルラン、モンステラ、アイビー、ポトス。
ガジュマル、パキラなど。
このような種類があります。
大きな観葉植物を置くスペースがない場合は、小さいサイズの観葉植物を選ぶと良いです。
可愛い、おしゃれなカゴなどに入っていると、ますます印象が強くなりますよね♪
観葉植物を部屋に置く時は何種類も置くのではなく、1個から2個がオススメです。
あまりたくさんの観葉植物を置いてしまうと、ごちゃごちゃした印象になってしまいます。
部屋の空間が狭くならないように、考えて置くようにしましょう。

執筆者:TOMOKO

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?