街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報
賃貸情報>店舗発!地域情報>(生活コラム)暮らし関連>ゆっくり噛むだけでたくさんのメリットがある!

ゆっくり噛むだけでたくさんのメリットがある!

2016年01月28日(木)
0 0 0 0

ゆっくり噛んで食べていますか?

早食いの人もたくさん…

食事の時間は、とっても楽しく、満足感がある時間の一つでもあります。
特にお腹がすいていた後の食事は、いつも以上に美味しく感じますよね♪
また、今日のランチは何にしようかな、晩ご飯には何を食べようかな…と、その日の食事を考えるのも楽しい時間です。

ゆっくりと優雅にランチ…というように時間をとることができれば良いのですが、そうはいかない方もたくさん。
特に職場で食べるランチは時間が限られているということもあり、ゆっくりと食べることが難しい場合も多いです。
そういったとき、かき込むように急いで食事をすることになってしまう方もいらっしゃるでしょう。
忙しい方であれば特に、食事の時間を増やすということができないのかもしれません。

しかし、ゆっくりと食べるということには、とてもたくさんのメリットがあるんですよ!

ゆっくりと噛んで食べよう

子どもの頃、親から「ゆっくり食べなさい」「しっかり噛んで食べなさい」と注意された経験のある方は非常に多いはず。
マナー的な意味合いが強いこういった注意ですが、実は健康にも非常に大きな影響を与えているのです。

しっかりと噛んで食事をするだけでも、痩せやすい体質になるといわれています。
噛んで食事をすることで血糖値が上昇しやすく、満腹中枢が刺激されやすくなります。
そのため、量はあまり食べていないのに、お腹がいっぱいだと脳に指令がいくのです。
ゆっくりと噛むだけでダイエットにつながるかもしれないなんて、とっても嬉しいですよね♪

ゆっくりと時間をかけて、たくさん噛んで、といわれてもどれくらいが目安なのか分からない方も多いでしょう。
よく言われているのが、一口につき30~50回噛み、一度の食事に15分以上かける、というものです。
一食あたりが15分であれば、職場のランチタイムでも確保することができるのではないでしょうか。
また、噛む回数も最初のうちは億劫に感じるかもしれませんが、続けていくことでいつの間にか慣れてしまっているかも♪
どうしても噛む回数が増やせない!途中で飲み込んでしまうという場合には、噛みごたえのある食材を取り入れていきましょう。
こんにゃくや根菜を盛り込んだ食事、そして白米を玄米に変えるというだけでも、噛む回数が増えていきます。

たくさん噛み、ゆっくりと食事をすることには、虫歯予防や内臓への負担を減らすといったメリットもあるようです。
今日からでも食事にかかっている時間などを見直して、健康的な生活を送っていきましょう。
ゆっくりと時間をかけることで、更に美味しく感じることができるかもしれませんよ♪

執筆者:sakie

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?