街のお役立ち情報からおもしろネタまで! 店舗発!地域情報

くにっこバス☆

2015年08月07日(金)
0 0 0 0

国立市のコミュニティバス☆

白いバスが目印です

通常の路線バスとは別に、市民の足としてコミュニティバスが運行されてる市が増えましたね。
普通の路線バスよりは、小さいタイプの車両を使用し、その市にちなんだ覚えやすく親しみやすい名前で運行されてますよね。
東京多摩地区で二番目に小さな市ですが、国立市でも「くにっこバス」が運行されてます。
この「くにっこバス」のご紹介させて頂きます!

10年以上国立市民に愛され続けてます♪

国立市内を循環するくにっこバス!かわいらしいこの名前は市民公募の中から選ばれました。平成15年3月から運行を開始し、もう10年以上になります。くにっこバスの利用者は平成26年には300万人を突破したとのことで市民の方に必要な交通機関となりました。通勤・通学される方はもちろん、国立市内を高齢者の方がお出かけやすいようにというコンセプトのもと運行されてます。

くにっこバスのご利用情報

くにっこバスの運行ルートは、北ルートと北西中ルートがあります。
北ルートは国立駅の北側、国立駅~北第一公園西の往復でおおよそ15分おきに、北西中ルートは、国立駅北口~国立駅南口~国立市役所を約50分おきに運行されてます。国立市役所から国立駅南口まで約15分です。

運賃は1回乗車大人170円、子供90円になります。
回数券(13枚つづりで2000円)も販売されておりますので、多く乗られる方はこちらを購入された方がお得です☆
Suica・PASMOはご利用できませんのでご注意ください。

国立市内のアクセスとして「くにっこバス」をぜひ、ご利用くださいませ☆

執筆者:菅原 由子

コラム検索
キーワードで探す
店舗・エリアで探す
ページトップ?